すなやま園について


すなやま園の歩み

高度成長期の昭和40年代に各地に公団住宅が建てられ、
その周辺の幼稚園に子どもが入園できない状況がおきました。
そんな中でその親たちが「受け入れ場がないなら自分たちで幼稚園をつくろう」と
自主保育運動の幼児教室が各地に発足しました。
それが現在のすなやま園の前身「辻堂団地保育の会」です。
その後父母・保育者・地域の子育て協力者と共に
「NPO法人幼児教室すなやま園」としてスタートしました。
現在は自治体からの助成金や就園奨励金など未認可園として、
公的支援も受けられています。

クラス構成

・2歳児クラス(つくし組)
・3歳児クラス(たんぽぽ組)
・4歳児クラス(もも組)
・5歳児クラス(さくら組)

アクセス

JR東海道線辻堂駅南口よりバス
・2番乗り場 辻堂西海岸ゆき『辻堂西海岸』下車 徒歩2分
・3番乗り場 茅ヶ崎駅南口ゆき『辻堂団地』下車 徒歩2分
・3番乗り場 辻堂団地経由茅ヶ崎学園循環、平和学園循環、東浜須賀、茅ヶ崎駅南口ゆき
『辻堂団地』下車 徒歩2分

お車でお越しの場合は『辻堂団地』バス停前→海浜公園前を通ってください。
すなやま園前の道路は一方通行です。

地図をクリックすると拡大されます